2018年1月

思考の変化

過去の先住民の聖絶は間違っていたのか

キリスト教は、先住民を虐殺したといった内容を耳にしたことがあると思います。 一方的に、そこだけを抜き取れば、それは悪いことのように思うかもしれませんが、現代人の常識とは、9割が嘘や歪曲させた思想だということを踏まえると、 […]

日本とユダヤの共通点

聖書に書かれていた日本人の歴史

申命記28章62-68節 あなたがたは、空の星のように多かったが、あなたの神、主の御声に聞き従わなかったので、少人数しか残されない。かつて主があなたがたをしあわせにし、あなたがたをふやすことを喜ばれたように、主は、あなた […]

思考の変化

神の時間の概念

大人とこどもがみている世界は、違うことは、大人なら解ると思います。 日本人とアメリカ人のみている世界も、また違っていることも解ると思います。 それぞれ同じ世界をみていることもありますが、違う世界をみているところもあるとい […]

思考の変化

悲しみや苦しみは悪いものではなく、試練は宝物

悲しい出来事や辛い出来事が好きだというひとは、あまりいません。 それらが嫌いだというひとは、多くいるでしょう。   ですが、事実を踏まえれば、嫌な出来事は宝物なのです。     1、人は、嫌な思い出ほど、鮮明に脳に記憶さ […]

世界の法則

聖書が教える理想の結婚

結婚は、人間にとってとても大切なものです。 ですが、結婚はとても難しいものです。結婚生活を正しくできるということは、人生を極めることだと言えるほどです。 ですから、結婚生活が上手くいくには、条件が必要になってきます。 そ […]

世界の法則

自然界の残酷な現実は、なぜあるのか

わたしたちの世界には、悪が存在しています。 それを否定する人はいないでしょう。 善悪という言葉が存在していて、善悪という言葉の意味が解るのなら、善悪は存在している証拠です。   猟奇的な犯罪者にとって悪が善であると思い込 […]

思考の変化

復讐は正しいのか

復讐は正しくありません。 ですが、復讐は必要だという意見もあります。 なぜ、復讐は、必要だという意見があるのでしょうか。 それは、悪に対して、懲らしめることが必要だと考えるからです。 ですが、よく考えてみましょう。復讐と […]

世界の法則

聖書の離婚の教え

聖書には、離婚に対する見解、教えが書かれています。 その聖書の教えを簡潔にまとめてみましょう。 ①離婚はしてはいけない。再婚できるのは、相手が亡くなった場合だけ。離婚をすることは、ものすごい罪になる。 ②家族とは人間社会 […]