2018年5月

思考の変化

キリスト教は、なぜ人々の心を惹きつけるのか

キリスト教は、世界中の人々の心を何千年も惹きつけます。 日本では、クリスマスだけでしかキリスト教を味わっていないかのように思えるかもしれませんが、実は、現代人ならキリスト教の恩恵を受けていない人は、ほとんどいないことでし […]

聖書

聖書の学び方

聖書は2000ページほどあって、分厚く感じて、どのように学んでいけばいいのか分からないという方がいるかもしれません。 どこから手をつけていけばいいのでしょうか。 今回は、初心者に対して聖書の学び方を考えていこうと思います […]

思考の変化

人間関係がうまくいかない理由

人間関係に悩んでいない人は、いないのではないでしょうか。 なぜなら、こどもであっても、人間関係に悩まされているからです。   このように、人間である以上、人間関係に悩まされることは、しょうがないことなのです。 […]

聖書

サムソンとはどのような人物なのか

サムソンとは、聖書の士師記に出てくる、とても力の強いイスラエル人のことです。   この時代、イスラエル人は、神様の教えられた律法を守らず、違う神などに目を向けて、神様の前に悪をしたので、イスラエル人は、ペリシテ […]

歴史

イエスキリストの誕生日はいつなのか

イエスキリストの誕生日は、何月何日なのでしょうか。 普通なら12月25日だと答える人が多いかもしれません。 クリスマスが12月25日だからです。   ですが、イエスキリストの誕生日は、12月25日ではない可能性 […]

歴史

キリスト教の聖地はどこなのか

キリスト教にとっての聖地は、イエスキリストが生まれた場所です。 それは、パレスチナ(カナンの地)です。現在はイスラエルと呼ばれています。   その中でも、エルサレムという都市は、キリスト教にとっては重要な場所だ […]

聖書

キリスト教が教える隣人愛とは

キリスト教が教える隣人愛とは、愛や赦しを中心にしたコミュニティの形成です。   愛や赦しを実行することで、信頼が生まれ、その信頼によって組織が強固になり、経済や教育、科学や政治、あらゆる組織形態を効率よく円滑に […]

思考の変化

キリスト教の教える愛とはどのようなものなのか

キリスト教が教える愛とは、ドラマや映画、小説などに書かれる男女の愛でもなければ、家族愛でもありません。それらは二次的な愛です。 キリスト教の教える愛とは、それらの上に存在する一次的な愛のことをキリスト教は教えています。 […]

聖書

聖書の内容を簡単に説明してみよう

聖書の言葉は、1つ1つ意味があり、名言ばかりです。 この世界の謎をこの聖書が明らかにしてくれているからです。   ですが、今回は、まったく聖書のことを知らない方に、現代人にも解る言葉で、簡単に説明していこうと思 […]

聖書

キリスト教の教える罪とは、どういうものなのか

今生きている人たちのほとんどは、善悪という概念を理解しています。 物を盗む=悪 だと判断したり、人に道を教える=善 だと思ったりします。 その行動のひとつひとつを善悪の基準で葛藤しては、選び行っています。   […]

歴史

キリスト教を広め成立させた人は、イエスキリストなのか、それとも弟子たちなのか

イエスキリストが、キリスト教の教えを広め、キリスト教が成立したと考えることがごく一般的ですが、どうしても、聖書や宗教を歪曲させてみたいと考える人は、イエスキリストではなく、弟子たちが、キリスト教を勝手に作り上げ、広げたの […]

思考の変化

人間は性善説なのか、それとも性悪説なのか

人は性善説なのか、性悪説なのかという問題は、一概に白なのか、黒なのかとハッキリと言えるものではありません。   なぜなら、現代人と2000年前の人間は、違うからです。 同じ人間ですが、現代にはスマホがありますが […]

歴史

十字架を飾ることは偶像ではないのか

キリスト教の教会では、十字架を飾っているイメージがあります。 ですが、その十字架は偶像ではありません。 カトリックでは、十字架にイエスキリストらしき人物の像が彫られ、飾られていますが、それらは明らかに偶像です。 &nbs […]

聖書

マリアとはどのような女性だったのか

救い主イエスキリストを産んだマリアのイメージは、その宗教によって大きく異なります。 カトリックでは、聖母マリアとして、神的存在かのように扱われ、マリア像まで存在しているほどです。   カトリックでは、人間を持ち […]