2018年12月

思考の変化

人間らしさとは何か

人間らしさとは何なのでしょうか。   聖書は、自然な欲に対しては禁止されていませんが、いきすぎた欲望は否定しています。 欲が増せば罪を生み、罪は死を呼ぶと教えています。   人間を基準にすれば、人間ら […]

思考の変化

陰謀は本当にあるのか

陰謀論というものは、大昔から存在します。これは歴史では当たり前のように存在したもので、陰謀がないという人は、それこそ陰謀です。   上の者が下の者を争いなく管理しようとすることは、ごく普通のことです。家族には、 […]

歴史

世界が誕生して今は何年なのか

わたしたち人間は、自覚という能力を持っています。自分の身長は何cmなのかと他人と見比べて、自分のいる位置を把握することができるからです。人間以外の生き物は、この自覚が存在しません。他のライオンと見比べようとするライオンな […]

思考の変化

冤罪事件の真相

大詐偽時代の現在の世界は、表向きは「人権・権利」などが憲法に載せられ、それらを守るように動いているかのようにみえます。 しかし、多くの機関。警察・司法・教育・マスメディア・医療・紙幣システム・経済・ボランティアなどありと […]

歴史

スピリチュアルの危険性

数年前にスピリチュアルというものが流行りました。オーラの泉というようなテレビ番組もありました。   そこではスピリチュアルで死んでしまった人などに憑依させて、有名霊能力者があたかもその幽霊が話しているように演技 […]