聖書

世界の法則

聖書の離婚の教え

聖書には、離婚に対する見解、教えが書かれています。 その聖書の教えを簡潔にまとめてみましょう。 ①離婚はしてはいけない。再婚できるのは、相手が亡くなった場合だけ。離婚をすることは、ものすごい罪になる。 ②家族とは人間社会 […]

聖書

聖書の教える隣人愛

この隣人愛の考え方は、実はとても難しいものです。現代人は、隣人愛の精神はとても解りやすく、理解できるのですが、200年も前の時代だと隣人愛は、理解されにくいものでした。現代人であっても、世の中の闇を本当に理解している人に […]

聖書

マナとはどのような食べ物なのか

聖書の出エジプト記に、マナという食べ物が出てきます。 聖書のことを知らない人でも、モーセという名前は聞いたことがあると思いますが、モーセはエジプトからイスラエル人を脱出させた人物で、奴隷として膨れ上がっていたイスラエル人 […]

思考の変化

モーセの時代まで、律法を与えられなかった理由

1、律法には副作用がある 律法やルールには、良いもののように思えますが、それらには副作用があります。 ①ルールを設けるということは、それを守れなかった時、罪悪感が生まれるということです。 罪の意識を生み出してしまうのです […]

思考の変化

聖書には恐竜は書かれているのか

聖書には恐竜のことが書いてあるのですが、その表現はその時代の表現で書かれているので、恐竜のことを書いていないように思えてしまいます。そして、現代の地球環境と大洪水前の地球環境は、まったく違っているので、聖書のことを理解で […]

世界の法則

三位一体とは

聖書や宗教を知らないひとは、「三位一体」と聞かされても何のことを言っているのか、雲を掴むような感覚に襲われます。 その理由としては、神様は無限の存在であって説明できるものではないという考え方もあるので、論理的に説明するの […]

歴史

キリスト教の宗派

キリスト教の宗派の数は、100以上存在していると言われています。仏教は400以上あると言われているので、その数は仏教に比べれば、少ないとも言えますが、なぜこのように宗派に別れているのでしょうか。 1、固定された正典。聖書 […]

聖書

救いとは

救いと言えば、聖書だけではなく、様々な宗教・様々な思想が語り、救いという定義だけでも多くあります。 宗教だけではなく、映画やドラマ、小説やアニメなどでも多くの救いの思想が生み出されています。   ある宗教では、唱えるだけ […]

思考の変化

神を愛するとは、どういうことなのか

1、人間には、愛や正義は存在しない。 神を愛することを理解するには、自分の愛がどのようなものなのかを理解しなければ、理解できません。   現代人のほとんどの人は、偽物の愛を愛だと錯覚しています。 正義も同じで、 […]

聖書

モーセ五書トーラー

聖書で有名な書物といえば、黙示録だと思います。 黙示録を題材にした映画やアニメなどは多くあるので聖書のことを知らない人でも黙示録は知っていたりしますね。 その黙示録と同じぐらい有名だとされているのが、創世記でしょう。   […]

聖書

複数の書物が集まったものが聖書

聖書を知らない方は、聖書は1つの本だと思っているかもしれませんが、聖書とは短編小説のような本がいくつも重なりあって作られたものです。 時代も違えば、書いた人も違いますし、場所も違う場所で祭られていたものでした。   日本 […]

聖書

永遠のベストセラー聖書

1、現代の世界の文化は、聖書の知恵と知識 聖書は永遠のベストセラーといわれています。 現代の日本人は、聖書のことをあまり理解していない人が多いですが、日本人の普段の暮らしの中のほとんどは、聖書の文化から来ていることも知ら […]

聖書

The bookは、聖書

1、THE BOOK とは”聖書”のこと 現在、聖書は英語でBible(バイブル)と言われていますが、聖書はthe good Bookとも英語で言えるのです。 アメリカ大統領を任命する時、アメリカ大統領候補は、聖書に手を […]